プラクティス

【スミログ】データでいかに遊ぶか「あのイベントを語ろう」第3回レポート

「スミログ」は墨田区で行われていた様々な文化活動を対象に、地域の文化活動のアーカイブをつくることを試みるプログラム。記録集やアーカイブ映像、新聞やネットの記事に残るような明確で大きな出来事だけではなく、その周辺で発生していたイベント名もないような展示やワークショップ、パフォーマンスやパーティーなどのかすかな出来事の記憶も収集していきます。
ディスカッション「あのイベントを語ろう」では、地域の文化活動をどのようにアーカイブし、これからの活動に役立てることができるか、参加者の経験を持ち寄りながら考えていきます。

「2015年までのイベントを語ろう」

9月末に緊急事態宣言が明け、10月16日に開催したディスカッション第3回「2015年までのイベントを語ろう」はスミログで初めてファンファンの拠点で開催することができました。今回はオン・オフラインの同時開催で、2015年までのイベントを知る方や墨田区の文化活動に興味を持つ学生など7名が参加してくださいました。

2015年ごろまでというと、「アサヒ・アート・フェスティバル」(2002〜2016年)の他、「墨東まち見世」(2009〜2012年)や「39アート in 向島」(2010〜2019年)といったまちなかのアートプロジェクトが盛り上がりを見せた期間でした。

今回のディスカッションもヨネザワエリカが個人的に制作してきたデータベースを見ながら始まりました。ヨネザワは2011年頃から墨田区の文化活動に関わり始めたため、このデータベースでは2011年を境にイベント件数が大幅に伸びていると収集したヨネザワ自身は思ってました。しかし、2011年前後を知る参加者の1人から「実際に2011年あたりから増え出しているから実感値として間違いない。2000年代は展示やイベントが点的に起こっていたけれど、2009年の墨東まち見世第1回目を経て、2010年以降は面の広がりになっていったと思います。」というお話があり、データベースと実際のイベント数に差異がないことがわかってきました。

また、「このデータ自体は面白いと思いますが、アートプロジェクトにはこのイベントの件数のみを集計する方法が合っていないと思いました。展示やイベントは回数で集計しやすいけれど、このデータでは開催日数を集計していない。私は一つのプロジェクトを4〜5年かけてやっていましたが、現状の集計方法だと1件になってしまう。」という指摘もあり、データの集計方法を考えるポイントも見えてきました。

「データでいかに遊ぶか」

さて、ここからがディスカッション第3回の本題「データでいかに遊ぶか」についてです。データを「使う」ではなく、データで「遊ぶ」。これは、ものごとを楽しくする些細な工夫を追い求めるファンファンならではの視点ではないでしょうか。

ある参加者からは「マイナーなデータに注目することにも遊び心があるのではないか。例えば、あをば荘で一度しか開催されていない形式のイベントは何かなど調べてみるなど。」という意見が出ました。

他にも、アーティストの作品制作に携わる方からは「制作過程で作っているものをみるとかが面白いと思う。写真とかが見られる図書館みたいになっていたら面白い。」、墨田に拠点を置いて活動するアーティストからは「不動産でアパートを探す時のように、『こんな展示がしたい』という条件を入れて展示場所を検索できるようになったらいい。検索すると『この場所は他にこんなアーティストが借りています』みたいなのが出てきて、自分にはあってるかどうかを考えられるとか。」というように、それぞれの視点ならではのアイデアが出ました。

そして、この不動産のアイデアからさらに話が発展していきました。
不動産のアイデアを出してくださった方は、まちで文化が盛り上がっている場所からの距離を考えて自分の拠点にする物件を決めたそうです。それを聞いたファンファンのディレクター青木から、「場所のアプローチから言えば、誰がきっかけで墨田と出会って、何を意図してその場所を選んだかのヒアリングとこのデータを組み合わせると、地域の読み方が変わってくるんじゃないか。」というアイデアが共有されました。他の参加者も「登壇者を記録したりすると人の繋がりが見えてくるかも。」と話していました。
最後に、ヨネザワから「そうした過去の情報をもとに、来年の墨田区ではどのような文化イベントが開催されるかを予想するシステムが作れるかもしれないですね。」とコメントがあり、未来への期待を寄せながら1時間半のディスカションは終了しました。

第4回でも引き続き「データでいかに遊ぶか」「データをいかに使うか」について話していきます。

text by ヨネザワエリカ、磯野玲奈

スミログ

スミログ

ディスカッション「あのイベントを語ろう」
第1回「2005年までのイベントを語ろう」
2021年8月14日(土) 15:00〜16:30
第2回「2010年までのイベントを語ろう」
2021年9月11日(土) 15:00〜16:30
第3回「2015年までのイベントを語ろう」
2021年10月16日(土) 15:00〜16:30
第4回「2020年までのイベントを語ろう」
2021年11月20日(土) 15:00〜16:30

場 所:第1回、第2回 Zoom
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、オンライン実施へと変更いたしました(8/27更新)。
※参加者には事前にURLをお送りします。

第3回、第4回 藝とスタジオ(東京都墨田区東向島5-23-3)
定 員:各回10名 
参加料:無料(事前予約制・先着順・通信料はご負担ください)